PPムブラー 滞在記


by astayatppmobler
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2013年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

おいしいすき焼きを食べた翌日は、
カイとダイニングテーブル作りをすることになりました。

品番はPP75/140
これは以前デンマークに来た時に、
ベラセンターという家具展示会場のPPブースで初めて見て
その美しさにとても感動したウェグナーデザインの円形ダイニングテーブルです。

f0271949_10094731.jpg
これは単に美しいだけではなく、
家でよくパーティーを開くデンマーク人にとって
とても便利な拡張式のダイニングテーブルなのです。
木製の天板と脚を金属製のロッドを使って組み立てていて
木だけのテーブルとはまた一味違ったシャープでモダンなデザインになっています。


このテーブルをカイに教えてもらいながら一緒に作り始めました。

f0271949_10171533.jpg
私の担当する主な作業は、
半円形の天板2枚の接合部分を丁寧に削り合わせて
二つがピタッとくっついて隙間が無い様にすることでした。

今までの工場でのやり方ですと
それぞれの面をカンナで少しずつ削って合わせるというやり方ですが
PPではほとんどカンナを使いません。


大きなベルトサンダーに面を当てて削るのですが
天板が大きいうえ、失敗したら天板自体を無駄にしてしまうため、責任重大です。
最初はカイの手つきを注意深く見ながら、
力の入れ具合やベルトサンダーへの当て方などのコツをを教わりました。

非常に緊張しながら黙々と作業をこなしてきました。


一通り作業を終えると、社長のソアンから声が掛かりました。
「これから会長のアイナーが
隣町のペーパーコードを編む工房へ行くけど一緒に行くかい?」
やったー!!
以前自分で作ったPP112の座面のペーパーコードを自分で編みたいとお願いしていたのでした。

工房で編んでもらう椅子のフレームと自分が作ったPP112を車に積んでいざ出発。
アイナーは結構高齢ですが、どんどん車を飛ばして運転していきます。

車の中ではアイナーと二人きりですので(当たり前ですが)
私のたどたどしいデンマーク語での会話になりました。


ありきたりの日常会話でしたが、アイナーとゆっくり話す機会が今まで無かったので
隣町までのドライブは、とってもうれしいものとなりました。


                 工房の作業風景

f0271949_10070618.jpg




Inagaki Design Works
http://www.inagakidesignworks.com

[PR]
by astayatppmobler | 2013-09-29 13:48 | PPmobler滞在記