PPムブラー 滞在記


by astayatppmobler
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2011年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

40、日本人との週末

デンマークに来て2回目の週末は日本ではちょうどお盆の時期でした。f0271949_1185535.jpg

この週末の土曜日には以前からメールでの連絡を取っていました
日本人留学生たちとコペンハーゲン中心部にあるノアポート駅で
集まる約束をしていました。

PPでの研修を始めたばかりの私でしたが
その研修もビザ無しの3ヶ月間という期限付きのもの。

デンマークにもっと長期間滞在することを希望していた私は
若い日本人留学生たちがどのような経緯でデンマークに来て
どのような手段で滞在を続けているのか、とても興味がありました。


午前10時にノアポート駅前のキオスク前で待ち合わせる約束をしていたので自転車で駅に向かいました。

初対面でしたので、事前に電話をしていたYさんという女性に、
すぐに見つけられるよう服装の特徴を教えてもらっていたのですが

あとからよく考えるとここはデンマークなので、いくら外国人の多い中心部といっても
日本人らしき女性が偶然同じ場所で待ち合わせをしているとは思えず、服装を聞かなくてもたぶん間違えることは無かったことと思います。


時間通りに駅に着くと無事Yさんに会うことができました。

他の参加者たちも次々にやってきて総勢8人もの日本人留学生と、日本語を勉強しているデンマーク人学生1人が集まりました。

皆、経歴もさまざまでした。

大使館で働いている人、オペア(ベビーシッター)をしている人、旅行代理店で働いている人、もちろん学生も、、、。

私が一番年上でしかも予定滞在日数が一番短いようでした。


それから、デンマークに来てはじめてのマクドナルドで昼食をとり、食後に体育館でバドミントンをすることになりました。

あまり運動をする機会が無い日常なので久々に良い汗をかきました。

その後みんなでカフェに行き、お茶をすることに。

そこでは何気ない日常生活の話からビザ取得の話までいろいろとデンマークでの生活について聞くことが出来ました。

みんな少しでも長くデンマークに滞在したいので、いろいろな方法を試しながら努力して生活していました。

彼らとの会話から、私が今後、何らかのビザを申請するとしたら、
その前に本当に一定期間デンマークに心から住んで見たいかどうか、改めて自問する必要があると感じました。


翌日曜日は、昨日会った日本人留学生たちの紹介で
日本人ダンサーがコペンハーゲン近郊の小さな公園で講演をしているのを一緒に見に行くことになりました。

f0271949_11254987.jpg
   この公園はバッケンという名前でデンマーク最古の公園だそうです。

   家の近くのノアブロ駅で、昨日知り合いになった
   日本語が堪能なデンマーク人学生のトア君と待ち合わせることに。

   駅の自動券売機で 切符を買おうと札を入れると機械が全く反応せず、

   しかもコインを入れることが出来ない仕組みで
   後使えるのはクレジットカードのみという本当に困った作りでした。

   デンマークの駅には基本的には駅員はいないので、
   もうお手上げ状態。



こういうところのいい加減さは日本ではほぼありえないと思いますが、
怒ってもしょうがないので仕方なくトアくんのカードを借りて切符を購入しました。
  

何とか電車に乗ることが出来、無事バッケン公園へ到着。

そこで昨日会った日本人留学生たちと合流し、舞台を見学することに。

舞台でダンスを披露していた日本人はMさんといってデンマークをはじめとして、
海外での公演を中心に活躍する舞台ダンサーだそうです。

海外で働きたいと思っている私ですが、デンマークで働いている人たちを見ると
皆、それぞれの方法でがんばっていることを改めて感じさせられた週末でした。


公園からの帰りはバスに乗って帰りましたが、その乗り方もトア君に詳しく教えてもらいました。

トア君、いろいろと親切にありがとう。



f0271949_112645.jpg

[PR]
by astayatppmobler | 2011-11-18 11:07 | PPmobler滞在記